夜勤専業として働く新人看護師の新庄太王さん|関西の看護師インタビューサイト-ナースボイス

関西の看護師インタビューサイト-ナースボイス

新人看護師にインタビュー【新庄太王さん】

現場はどのような雰囲気ですか?

現場の雰囲気はとてもピリッとしています。夜勤は患者様が寝ているのでどたばたとする忙しさはないですが、不測の事態が一番起こりやすい時間帯でもあるんです。ですので夜だからといって気を抜く事はなく、また、看護師の数も少ないので現場の空気はピリッとしています。定期的な見回りも患者様のちょっとした異変を見逃したら一大事になるというケースがとても多いです。なのでそういったことの無いように気を引き締めて当たっています。夜勤は眠く時間も長く感じられるので正直辛いですが、その分患者様の健康を守るという重要な勤務でもあるのでやりがいを感じて仕事をすることが出来ます。

働いてよかったと感じることを教えてください

夜の見回りの時に急に病状が悪くなった患者様がいらっしゃいました。非常に状態が悪くナースコールを押す事も出来ない状態だったのですが、私が見回りに回った時に気付いたことで一命を取り留めることが出来ました。その後きちんとした処置を施したことでよくなり無事退院されました。今でもその患者様は私によく電話をかけてきてくれます。今ではとても仲の良い友人としてプライベートでも関わっているほどです。この方の命を救う事が出来、看護師の仕事をしてよかったなと思いました。

大変なことを教えてください

夜勤なのでお腹がすきます。しかし、食べ過ぎるとすごく太るのであまりものが食べられません。すごく難しいと思うポイントですね。なるべくカロリーの少ない物を選ぶようにはしているんですが、ガッツリしたものを食べたくなる時もあるのでそういった時はに我慢するのがとても大変です。特に朝方はすごくお腹が減るのでいつも辛いです。

関連する情報

  • 病院名 : 花園病院

    エリア名 : 京都府

    病床数 : 80床

    入院棟 : 3棟

    診療科 : 外科、内科、耳鼻咽喉科、歯科等他19科

  • 名前 : 南野健太

    働き方 : 夜勤専業

    年齢 : 22歳

    看護師歴 : 1年

    趣味 : ドライブ

  • 病院名 : 家風病院

    エリア名 : 兵庫県

    病床数 : 8床

    入院棟 : 3棟

    診療科 : 心療内科

関西の看護師インタビューサイト-ナースボイス